バタム島 日帰り サウスリンクス カントリークラブ

From S$165/ 平日

シンガポールから30 ~ 40分のインドネシア バタム島でゴルフ

1996年にグランドオープン。

コースデザインは日本ゴルフ設計者協会理事長、大西久光氏。 世界中のゴルファーが憧れるスコットランドの「リンクス」のようなゴルフ場を南国に作ろうというコンセプトで作られ、名前も「サウスリンクス」 と名付けられました。

【コース紹介】
大西久光氏によるスコットランドにある「リンクス」をモデルにしたコースデザインは、広いフェアウエイながら、池を巧みに配したレイアウトで全体的に難易度の高い仕上がりになっています。

トリッツキーなバンカーや池が配置され、リンクスコース独特のバンカーが見えにくい設計になっています。難易度が高いといっても、フェアウエイは広めですからハンディキャップの方でもそれぞれの技術にあったプレーで楽しめるコースです。

2・4・6・13・16番に池が多数配されたホールは、セイフティーゾーンが狭められ、ティーショットの方向性が大事です。6・7番ホールでは、日によって浮島にあるグリーンを使用。その場合は池のハザードがらみのホールとなり変化を楽しめます。12・13番ホールは右手が入り江となっており、南国らしいマングローブの林を見ることができます。フェアウェイは、以前は少々水はけがよくない箇所もありましたが、コースメンテナンスの努力により改善されています。

クラブハウスでは、日本人スタッフも常勤しており、日本食レストランや日本式のお風呂(女性用にはジャグシー風呂)、バリスタイルのスパなど日本人、特に女性に喜ばれるサービスが充実しているのも特徴の一つです。

宿泊施設も整っているので週末のゴルフに気軽に訪れることも可能です。

【ポイント】
大西久光氏によるコースデザイン
憧れのスコットランド「リンクス」がモデル
日本食レストランや日本式のお風呂

【ゴルフ場データ 】

行き方:シンガポールからフェリーで渡りインドネシアに入国 所要時間は約40分
コース:18ホール パー72 
距離&コースレート:
ホワイト・ティー(69.8) ブルーティー(72.9) レッド・ティー(72.2)

*ゴルフ場予約のみの手配も可能です。お気軽にご相談ください。

ツアースケジュール
 1日目
  ハーバーフロントセンターにチェクイン
 (フェリーの出発時間の出発の1時間前にお越しください。)
  バタム島行きフェリーに乗船
  バタム島のターミナルに到着後、ゴルフ場スタッフがお出迎え
  送迎バスでゴルフ場へ
  18ホールをスルーでプレイ
  プレイ終了後、お食事などをお楽しみください
  フェリーが出発する時間にあわせて、クラブハウスより送迎バスが出発 
  フェリーにてシンガポールへ

基本料金
月~木曜日発 金曜日発 土/日/祝日発
18ホール S$165 S$165 S$220


ツアーに含まれるもの
  ゴルフ場予約
  往復フェリーチケット(タックス込み)
  18ホールグリーンフィー
  ツインバギー&キャディー(お二人でキャディ1人、バギー1台)
  現地送迎


ツアーに含まれないもの - 必要に応じてお支払いいただくもの
  個人的な飲食代金 
  上記に記載のない個人的な出費

ご注意
【備 考】

シンガポール(Harbour Front Centre)発バタム島(Nongsa Pura Ferry Terminal)行きをご利用いただきます。
1~2名様参加の場合、混み具合により他のお客様とご一緒にプレイとなる場合もございます。ご了承願います。
トリップスでは、往復割引フェリーチケットを使用しております。 残席状況により、往復割引の席が取れない場合は、片道料金の席を往復お手配致します。
基本的には2名に1キャディーが同伴しますが、当日の予約状況により変更がありえます。
【全コース共通条件】

平日料金とは、月曜日~金曜日出発の場合の料金になります。
週末料金とは、土・日曜日と祝前日及び祝日出発の場合の料金になります。
金土、日月など、平日と週末にかかる1泊2日の料金はお問い合わせください。
上記料金はお1人様料金です。
現地でのご案内は全て英語となっております。
インドネシア・ビンタン島内では、シンガポールドルとUSドルなどの外貨でのお支払いが不可となりました。島内でのお支払いは現地通貨(インドネシアルピア) またはクレジットカードとなります。
ピーク時はキャンセル料の規定が異なります。お申し込み時に確認ください。

 

キャンセルについて

キャンセル料は、7~4日前よりお一人様 20% 徴収いたします。
キャンセル料は、3日前よりお一人様 50% 徴収いたします。
変更料は、3日前よりお一人様 $10 徴収いたします。
フェリーチケットを発券している場合には契約解除日にかかわらずフェリーチケットの払い戻しはございません。
年末年始及びピークの期間は上記の条件とは異なりますのでご注意ください。
弊社の営業時間外は日数に数えませんのでご注意下さい。